本のパワースポットで癒やしやヒーリング効果のある場所を、紹介させていただきたいと思います。


今回ご紹介いたしますのは、青森県十和田市にある

キリスト岩です。


て、パワースポット紹介第4談でございます。

前項記載の通り今回は、青森県からのご紹介になります。


今回ご紹介致しますのは、十和田湖にあるキリスト岩でございます。


「青森でキリスト?」とお思いの方もいらしゃるでしょうが、このキリスト岩は人工物ではなく自然的に浮かび上がった造形のようです。

しかも、水位の低い時限りしか見えず、立地的に遊覧ボートに乗り高さ2m、幅1mほどの亀裂に高さ1.5mほどの細長い岩が立っており上端に生えるコケが挑発のようにたれており、白いコケがキリストの顔を形どるように付着しているみたいです。

森でキリスト?とお思いの方もいらしゃるでしょうが、このキリスト岩は人工物ではなく自然的に浮かび上がった造形のようです。

しかも、水位の低い時限りしか見えず、立地的に遊覧ボートに乗り高さ2m、幅1mほどの亀裂に高さ1.5mほどの細長い岩が立っており上端に生えるコケが挑発のようにたれており、白いコケがキリストの顔を形どるように付着しているみたいです。


条件が揃わないと見れないが自然が創りだした神の子の像。

しかも、キリスト教文化が浅い日本に…なにかロマンを感じさせるパワースポットでございます。


そんな神出鬼没なパワースポットであれば、見た時の感動や見るまでの努力だけで、活力をいただけそうです。

しかし、青森にはキリスト村など

キリストに関して何かしら逸話が多いのはなぜでしょうか?

今回は、短くまとまってしまいました。

しかし、青森には上記以外にも、イエス・キリストの弟、イスキリの墓なんてのもあるみたいです。

嘘か本当かはわかりませんが…ですが、そういった所にロマンを求めるのもいい活力になると思います。


さて、次回は、このまま南下し秋田のパワースポットをご紹介いたしたいと思います。

では、今回は失礼致します。